2018年の年間損益額
松井証券の口座利用
2018/04/27時点
-6,405円
最近の記事
2018年06月26日

【株式投資】2018年6月配当金優待を受け取り「権利確定日」に株を

株式投資で株主優待と配当金って受け取りたい、楽しみですから
権利確定日に株を持っているともらえる権利があるんですが
2018年6月末権利確定日の銘柄に対しては
実際には「権利付最終日」6月26日火曜日に株を保有していると株主優待と配当金を受け取りができるように





個人的に6月末権利確定日の銘柄としては
・すかいらーく
・マクドナルド

今回は初めてこちらの銘柄にも挑戦したい。
ホンダ

権利確定日が
6月末と12月末では
すかいらーくとマクドナルド

この銘柄に注目していましたが

「ホンダ」という銘柄
四半期配当を実施ている会社って分かったので

配当金狙いで株を保有してみたいって思いました。
「ホンダ」の基準日(権利確定日)がこちら
期末配当
・毎年3月31日
第1四半期末配当
・毎年6月30日
第2四半期末配当
・毎年9月30日
第3四半期末配当
・毎年12月31日

配当金の金額っていくら??
年間トータルで
2016年が、92円
2017年が、100円

これくらい、四半期配当なので
目安として、4分の1ずつ受け取りができる感じかなって


「権利付最終日」6月26日火曜日に株を保有していたので

無事6月末の権利確定日に保有できた事になりました。
となると次は、翌日です

2018年6月27日水曜日が「権利落ち日」になります。
もう配当と優待の権利が確定したので

もうどんどん株が売られてしまうって、
一般的には株価が下がってしまう。
となると一刻も早く売りたい。


この株価変動でも、株価が下落する所にトレード
株式投資でいろんな考えがあると思いますが

やっぱり株価下落に対する
売買が必要になりそうです。


配当金で生活できるようになりたい。
安定した株式投資がいいですよね。




posted by 投資塾 at 00:55 | 佐賀 ☔ | 株主優待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
石田高聖の投資塾